ソイドル(大豆麺)はまずくない!買うべき理由はずばり満腹感と味です!

大豆麺ソイドルの味は好みが分かれるが、一番の課題である満腹感を得られるため及第点の人が多い

日頃から家系ラーメンや味の濃いパスタが好きですから、そんなものと比較したら当然味は劣りますが、楽しく美味しくいただけるのですから積極的に使うべきですね。

正直、スーパーやコンビニで売っている糖質ゼロ麺は駄目です。 味と満腹感、どちらをとっても大豆麺に勝てません。 大豆麺が劣っているのはわずかに糖質が含まれていること。糖質をゼロにするダイエットなんてボディビルやフィジーク選手の大会前だけですから一般人はそこまで求めなくて良いでしょう。

  • 糖質96%オフなのに満腹感がすごい
  • 簡単に作れる
  • 飽きずに続く
  • つまり置き換えだからただの食費
  • (個人的には美味しい部類だけど…)

これだけで書い続けない理由が無いんですよね。

ソイドルを一番お得に買うには公式サイトです。お急ぎの方は下記から一度見てみてください。

▶ ▶ 大豆100%麺ソイドル公式ページはこちら

ソイドルが選ばれている理由(口コミ等)

糖質ゼロ麺より圧倒的にお腹にたまる!
糖質を抑えたいと思ってコンビニやスーパーで糖質ゼロ麺を購入した事がある方は多いハズ。
自分もはじめは糖質ゼロ麺を買い込んで気合を入れていました。
しかし、食べ終わった20分後くらいからもう空腹感が襲ってきます。それもそのはず、カロリーは20キロカロリーほどしかなく、糖質ゼロですから体がもっとカロリーと糖質を求めてしまうのです。
その点、ソイドルは圧倒的な満腹感です。糖質100%オフではないですが、この満足感があれば構いません。
簡単に作れる

ソイドルは3分茹でるだけで食べることができるので調理もすごく簡単。茹でることができない時はレンジでチンしてカップスープに放り込んであっという間に立派な食事が出来上がります。このインスタント感があるのも続けられる理由です。

飽きずに続く
飽きずに続けられるのは重要です。最初に紹介した写真を見ても沢山のレシピが作れることが分かるかと思います。
それも好きなトッピングができますから食事を制限している事を忘れます。せっかくなのでオイリーな感じにはしないで、タンパク質をトッピングしてあげるとさらにGoodですよね。
とにかくバリエーションが出せるのは助かります。
正直値段は格安です

価格は一食分で約280円。これが良くわからないダイエットサプリなどでしたら少し考えてしまいますが、ソイドルは食事です。缶詰を2つトッピングしてもワンコインランチの出来上がりです。ワンタンスープに入れれば調理も楽ちんですし、忙しい人にはおすすめです。

※写真の麺はソイドルを使っています。

大豆麺ソイドルの商品情報

販売元 大豆麺ソイドル
価格 約280円/食(7食お試し)、223円/食(28食入)
内容量 110g/袋
栄養成分 エネルギー:89kcal たんぱく質:11.9g 脂質:2.9g 糖質:0.9g 食物繊維:5.7g ナトリウム:6mg イソフラボン:92mg
支払い方法 郵便振替・コンビニエンス払い、代金引換、クレジットカード払いのいずれか
賞味期限 180日

まずは7食のお試しで購入し、満足できるなら28食入を買っていくのがおすすめです。

 

ソイドルの最安値は公式サイトと楽天

ソイドルをどこで買えば一番お得なのかを調べました。

結論は公式サイトと楽天。

Amazonでも購入することができますが、7食入りしか取り扱いがないのと、配送料が別途800円以上かかってしまうのでさすがに勿体無いですね。

ソイドルAmazonでの価格

また、楽天は公式サイトと同様の内容でしたので普段から楽天を使っている方はこちらで試してみても良いでしょう。

▶ ▶ ヘルシー工房 〜大豆館〜

▶ ▶ 大豆100%麺ソイドル公式ページはこちら

「ソイドルはまずい?」と心配している方が多いようですが、家族・親戚、自分を含めて8人ともこれは美味しい、ダイエット食品の域を超えているという評価でしたよ。